banu blog

音楽を楽しむ為に…

Life その他 音楽

◆田舎と都会

投稿日:2017年5月8日 更新日:

輝くネオンと眠らない街、東京。

最寄駅全てに飲屋街があり、大抵の物はなんでも揃う。

メディアが紹介する店には数分おきに来る電車ですぐに行けるし、流行の最先端を感じながらおしゃれな街で生活。

 

打って変わって、見渡す限りの田畑に夜空には満天の空。

この季節には牛蛙の鳴き声が聞こえ、川の水面に街灯がゆらゆらと揺れている。

電車は一本逃すとその日の予定がほとんど狂ってしまう程少ない。

どちらも一長一短あり、どちらが良いかはその人次第ではありますが、隣の芝生は青いとはよく言った物で、田舎にいる人は都会に、都会にいる人は田舎に憧れを持っています。

東京に20年弱過ごして、それなりに酸いも甘いも経験し、そこから田舎に戻ってみて感じた事。

全ては何の為にそこにいるかを自分で把握する事が重要かなと思います。

◆”東京には何かがある”はちょっぴり危険

田舎にいても何も面白い事がない。

何か面白い事をしたいけど、やりたい事が見つからない。

都会に来て自分の可能性を試したい。

田舎から東京に来る人の多くは、田舎での生活に飽き、都会での生活で何かおしゃれな事や面白い事がないかを探しに来ます。

飛行機や新幹線でやって来てすぐに見えるビル群に「よっしゃ!頑張ろう!」という気持ちになるでしょう。

ただ…

それも束の間。しばらくすると自分が求めていた風景とは違うなと思い始める事が多いです。

東京で見つけた仕事、友達、家。

考えてみると、特に田舎と変わらない事に気付くと思います。

もちろん友達は東京に詳しいので、流行りの情報やグルメなどの情報は入って来るでしょう。

でも遊んでばかりもいられない。家賃は高いし、給料も田舎と比べて開きがあるかと言うと、実はそうでもない。

ピンキリの仕事があるので、高い所は高いですが、一般の考え方の人がそのまま働けるような職種かと言えばNOな仕事がピンの仕事。

そうこうしている内に何となく数年が過ぎていく事になりかねません。

都会の最大のメリットは、何でもある事でも利便性でもなく、第一は「人」です。

東京には絶対的な人数の多さからも驚くほど人材が集まっています。会社にしても、何かを成したい職業にしても、精通している人が圧倒的に他の地域より多い(当然他の地域にもそう言う人たちはいます)。

まずは都会に行く時には、自分が何をしたいのか。そして、それをする為にどう言う事をすれば良いのか。

きちんと考えて動く事でようやくメリットが出て来る街です。

そうして、そう言う人との交流の中で自分の可能性が開花していきます。

それが出来た時におしゃれな街や流行りの遊びも楽しめる余裕が出てくるでしょう。

◆田舎の魅力を感じて…

最近は都会の人が、田舎へ移り住み農業をするケースも増えているようです。

土地は安いし、人は暖かい。利便性は多少落ちるが、インターネットの普及によって、場所問わず仕事が出来るようになったのも大きいでしょう。

目の前には隣のマンション、何時になっても道路に人や車がいなくなる事はない都会と違って、静かな田舎は心が洗われる気持ちになります。

若い頃は、何もなくてつまらないと感じる景色もなぜか年をとると、とてつもない魅力を感じてしまうのは何故なのか。不思議です。

家賃も安く、自然に溢れ、インターネットを駆使すればどこでも繋がりを持てると言うのは、それを仕事として活かせますし、かなり田舎に住めるメリットとなると思います。

まあ、会社勤めとなると少し変わっては来ますが、今は企業でも東京には本社だけを起き、メインの拠点を経費の安い田舎にしているケースもありますからね。。

昔と違い、今は田舎でもチャンスはある。その垣根はあまりなくなって来てるように感じます。

もちろん、それもこれも目的意識を持たないとメリットにはならないかもしれません。

この時代は、都会で知識や人に触れ、田舎で広大な自然と豊かさに触れ、両方の良さを体験出来る最高の時代だなと思います。

 

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-Life, その他, 音楽

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

◆子供の考え

子供の創造力は大人のそれとは比べものにならないくらいの豊かさを持っています。 何の固定概念もない脳は全てのしがらみを無視してとんでもないアイデアを出す宝箱です。 例えば、小さい子供が納豆ご飯を手で食べ …

◆自分に対して叱咤!叱咤!叱咤!

今の自分に不安を感じていますか? 不安はあるけど、この先どう進めば良いか分からないって悩んでいませんか? 「こういう事をしてみたいけど、何をどうすれば良いのか分からない。」 「啓発本も読んだし頑張らな …

◆休日の過ごし方

  仕事の疲れを癒す休日は必ず必要な事。 休日前の仕事の日は終わる数時間前から胸がドキドキと高鳴って来ます。残業なしでいざ退勤! この時ばかりは「お疲れ様でした」の声も3割り増しで高めのトー …

◆世界をまたに掛ける!

世界をまたに掛ける! とても良い響きですね。 場所を問わず、どこでも仕事をして結果を出す。まさに世界を相手に乗り越えて行く憧れの言葉です。 こう言う言葉ってどこか現実的じゃない理想のような感じがします …

◆苦労は買ってでもしろ

若い時の苦労は買ってでもしろと言うことわざ 誰でも聞いたことわざだと思いますが、今はそんな時代じゃない的な風潮も感じますね。 昔は料理人は皿洗いを数年間やって先輩職人を見て覚えていくとか 現場の職人さ …

最近のコメント

    カテゴリー

    スポンサーリンク