banu blog

音楽を楽しむ為に…

Life その他

◆ダイエットとは

投稿日:

私はダイエットを10年以上続けています。

日本で言うダイエットは「痩せる」為にする事を主に指しますので、10年も痩せる為に続けているとなると、ちょっとやり方がおかしいんじゃない?と突っ込みたくなりますね。

私は、ただただ体重を増やさない為に細かい事をちょこちょこを行なっていました。結果10年間(と言うより学生時代から)ほとんど変わっていません。一般的に痩せ型の部類に入ります。

その10年間の間、太ったからと瞬間的にダイエットを行う知人達を見ていると、何とも言えない気持ちになっていました。

・食事制限がきついなら少しの運動をすればいい。

・運動が嫌ならせめてストレッチをすればいい。

・間食やお菓子が好きなら、夜ご飯を減らせばいい。

・それも減らせないならせめて一日の自分の総摂取カロリーを書き出して把握するだけでもすればいい。

とは思うものの、頭では分かっているけど、常に考えながら生活しなきゃじゃん、そんなの窮屈だよ。と返ってきそうです。

10年以上もダイエットをしているなんて、念入りなプログラムの元必死にやっているかと思いきや、全くそんな事はなく、大体が感覚とその時の思いつきです。

そして私は元来大食いのお酒大好き人間。

20代前半からすでにビールッ腹になり、愕然とした事を覚えています。

ただ、そんな私が、世間的に有名なダイエットプログラムをせず、痩せ型部類に入れているのは、ほんの少しの抵抗の繰り返しな気がします。

◆カロリー表示〜黒ウーロン茶

20代になると、ビールをよく飲むようになり、ラーメンは最低3杯くらいは軽く平らげる。そうなると10代の頃と比べ、一気に腹が出てきます。

その時に初めてマズイなと思うものの特に何もする事もなく、ある時ファミレスに行った時に、メニューに小さく○○kcalと書かれている事に気付きました。

そう言えば成人男性は2200〜2300kcalくらいが平均だっけ?

それを思い出した私は、自分の買う食品はカロリーを良く見るようになりました。普段朝食べていたコロッケパンとメロンパンが合計すると1000kcal近くなっている。

だったらメロンパンはやめてクロワッサンにします。

普通の人なら、菓子パン自体をやめてサラダ等に変えるのかもしれませんが、そこが私の小さな抵抗です。

菓子パンやコロッケパンを諦めるつもりはない。ただせめてクロワッサンにして少しだけ抑えよう。

正直、それくらいでダイエット効果なんて全くないでしょう。

きっかけはこんな事でしたが、それが習慣になったおかげなのか、食事だけではなく、色んな所で意識するようになりました。

ただシャワーを浴びるだけではなく、ちょっと時間があるから半身浴ってのをやってみよう。

毎日ジョギングはきついから週2〜3回くらいで20分くらい走ってみよう。

しんどいと思わない程度の試みを試しながらやっていると、気づいたら最も習慣付いていた事が「毎日黒烏龍茶を飲む」事でした。

◆毎日の中に意識を入れるだけ

ただただ毎日、ほんの少しの意識で、実に様々な事をやっていたと思います。

しかし、全ては「それってダイエット?」と思うような事ばかりです。逆効果とも思えるような物もあります。

・惣菜を買う時はカロリーを見る

・よっぽど食べたい物以外はカロリーの少ない物をチョイス

・お酒を飲む時は揚げ物をあまり食べない

・ビールを飲むなら夜ご飯は食べない(つまみ程度の軽食のみ)

・朝ご飯は控えめにする(サラダやウィダーインゼリー等)

・寝る4時間前にはご飯を食べない

・夜ご飯はおかわりはしない

・黒烏龍茶を飲む(昔習慣だっただけなので今は飲んでいません…)

・脂肪を排出する漢方薬を飲む(これも昔の習慣でした)

・ジョギングをする

・ジョギング前にストレッチをする

・ジョギング前に筋トレをする

・決して毎日やろうとは思わないようにする

・朝と夜のストレッチは2.3分で良いので毎日やる

・昼1000kcal摂ったら、夜はご飯を抜いてビールで誤魔化す

・そして翌日の昼は700kcal位に抑える(1000kcalが習慣付かなくする為)

・お菓子を食べるなら夜ご飯は抜く

・なるべく風呂に入って代謝を良くする

良く良く見ると当たり前な事ばかりですし、単なる不健康なだけジャンと突っ込まれそうな感じもしますが(笑)しかも徹底していた訳ではなく、あくまでその時太らないようにする為に感覚で思った事をやっていただけです。

若い頃から行なっていた事なので、確かに不健康な物も多々ありますが、

何を言いたいかと言うと、毎日の生活の中で常に太らない為にするべき事がないか?という意識があったと言う事です。

習慣付いてしまえば、当たり前になっているので、これ程楽なダイエットはないと思います。それに意識するだけなので、ダイエット用の時間も取る必要はありません(ジョギングだけは多少の時間を要します)

それだけで、太ってしまっていつもより何倍も頑張らないといけなくなったと言う事が避けられるんじゃないかなと思います。

他の方にオススメは出来ない根拠のあまりない具体例ではありですが、少しだけ意識を持つ事で自分なりの方法が見つかれば幸いです。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-Life, その他

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

◆主張する

意見が対立すると、自分の意見を主張したいが、それを言うと言い合いになってしまって収拾が着かなくなってしまう。 先読みして、相手の意見を聞き入れたり、落とし所を作ったような話し方で上手く話をまとめてしま …

◆風通しを良くする

風通しを良くする 私は湿気が苦手です。 冬でも窓全開に開けて換気をこよなく愛しています。 部屋を循環している空気を入れ替えないと気分が晴れない。更に言うと湿気は良いとしても、違う空気を吸いたいので、多 …

◆休日の過ごし方

  仕事の疲れを癒す休日は必ず必要な事。 休日前の仕事の日は終わる数時間前から胸がドキドキと高鳴って来ます。残業なしでいざ退勤! この時ばかりは「お疲れ様でした」の声も3割り増しで高めのトー …

◆恋人、夫婦の仲

会社でも、プライベートでも飛び交う恋人への不満や愚痴。 付き合いたての頃はそれこそノロケ話も出て来ますが、しばらくすると愚痴を言うようになる。まあ、30歳も超え出すと、ノロケや上手く言っている話より断 …

◆一歩踏み出す

その一歩が踏み出せない… 分かってはいるけど、なかなか前に進めない。 何かデメリットを考えてしまって、躊躇してしまう事ってありませんか? 私は、躊躇してしまう人間でしたので、何をするにも遅れを取ってい …

最近のコメント

    カテゴリー

    スポンサーリンク